ブログトップ
厚岸のカキ 知床旅行番外編
最終日にちょーっと遠回り。きりたっぷ岬へ行った帰りに立ち寄ったのは厚岸っ!ここはカキが有名な場所ですねぇ~。今は旬じゃないけど、夏ガキというのがあるらしい。というウワサをききつけ、行ってみました。とあるレストランに入り、メニューを見るも、生ガキはないっ!!!オイオイねーじゃないかっ!!店員さんに聞いてみると、今は産卵期だから生ガキはないんですよーって。ガーン!!!!!遠回りしたのに・・・もうすぐ家に着ける時間なのに・・・(涙)せっかく来たんだし、たっ食べようよっ、カキ。ってことで注文したのはこちら。
f0077759_14323332.jpg
名前をド忘れ・・・カキを甘辛く煮たもの&シラスのような小魚の掻揚げ弁当&定番カキフライでござーます。時期が違ったからか、期待してたほどのカンドーはなかったけど、プリプリしてて美味しゅうございましたわっ。
f0077759_1442451.jpg
生ガキはないけど炭火焼だけはあったんだなぁ~。身はちっちゃかったけど、甘みがあってこちらもうまし。
冬は牡蠣リベンジだぁーーー!!!って誰が運転してくんだろ。こわっ。。。

明日で夏休みりょこーもおわりー♪♪

ブログらんきんぐ。1クリックお願いしまーす♪

[PR]
# by na_nakko | 2006-08-21 09:21 | ★★知床旅行
知床旅行 その5
最終日。今日は家までビューンと帰るよー!と言いたいところだけど、せっかく道東へ来たんだし・・・と欲が出るもの(笑)根室の方へ抜けて帰ろうと思い、またもや遠回り。
f0077759_17452422.jpg
f0077759_17474289.jpg
 やってきたのはきりたっぷ岬です。根室の手前ですね!むかーし来て以来だけど、相変わらずおデブなお馬ちゃんも健在!(名前なんだったかなぁ。。。)可愛らしいお花もたくさん咲いてて綺麗でした!良いお天気だから気持ち良いぃー!!f0077759_18283432.jpg
その後、どこまでも続く湿原を見ながら、十勝平野のじゃがいも畑を通って帯広へ。目当ては豚丼っ!!のはずだったけど、遅くなってしまって断念。。。帯広からは峠を2つ越えないと帰れないので、早めに出発。とはいえ、ここはひろーい北海道。山へさしかかる頃は夜になってもうた・・・真っ暗な峠越えはなかなか怖かったです。無事に家に帰れてヨカッタヨカッタ!いろんなトコ行けて楽しかったなぁー。また行きたいっ!!
あと1日のお休み。ゆっくり疲れを取ろう!!!なんてコトあるはずがないっ!?!?

ブログらんきんぐ。ぜひ1クリックお願いしまーす♪

[PR]
# by na_nakko | 2006-08-20 08:18 | ★★知床旅行
知床旅行 その4
f0077759_16481815.jpg知床五湖から自然センターに戻り、サウナと化した車に乗り込みあっち側へ行きますよっ!ここからは山越えです。知床峠のてっぺんに近づくにつれて、雲なんだか霧なんだかわからないものに包まれ何も見えないっ!!!国後島は?択捉島は???ザンネン・・・

f0077759_1711026.jpg
峠を越えると羅臼という街に到着です。あらまぁ良いお天気。で、本日のお昼。また海産物食べてます。カニ三昧でもういいっ!!なんて言ってたけど、他にないんだもーん。大将オススメのちらし寿司。すぐ側が海なのに、なぜにこんなにネタがペラいのじゃ??高すぎだよっ。。。田舎の海=食べ物美味しい&安いの法則が崩れていくぅ・・・やっぱり観光地価格なのね。ハイ。。。食後は海岸線沿いをドライブ。国後島がでっかく、そして近く感じます。日本に返還してくれたら簡単に行けるのになぁ・・・
f0077759_17154228.jpg
秋にはサンゴ草でいっぱいになる能取湖を想像しながら通りすぎ、到着したのは摩周湖!霧の摩周湖だけど、あたしが来る時はいつも快晴・・・ツイてるんだかそうでないんだか。霧を見てみたいっ!隣で写真撮ってたおにーさんは「こんな晴れてるのは初めてだぜっ。いつ来ても霧ばっかでさー」って。そ、そうなんだ。。。 さて、写真撮ったら出発だすっ。阿寒湖までは1時間。はよー行かねば夕飯が!!で、阿寒湖に入る直前、鹿よけの柵を飛び越えて来た鹿ちゃんに遭遇。すぐ横は車がビュンビュン。あぶないよー!!!
f0077759_17233889.jpg
この旅何個目の湖??阿寒湖に到着です。本日のお泊りは花ゆう香。阿寒湖では鶴雅という旅館が人気ですが、私には予算オーバー。ここは系列なだけあって、鶴雅の温泉に入れちゃうんですねー。湖が目の前にある露天風呂や最上階にある空中露天風呂。久々の温泉を満喫できて大満足っ。花ゆう香は名前の通り、いたるところにお花が飾ってあり、女性向けのサービスも多くなかなか快適です。お部屋のコーヒーなんぞ、豆から挽けるコーヒーメーカーもあって嬉しかったです。ここのお風呂がちゃちかったのが残念だけど・・・
f0077759_17293991.jpg
お夕食でございます。こちらはバイキング。普通のバイキングとは違って、しゃぶしゃぶできたり、魚介を持ってきて海鮮鍋やチゲ鍋できたり、チラシ寿司なんかも作れたり。北海道ならではの食べ物もたくさんありました。もう海の物は・・・って感じになってたので、お肉ばっか食べてたなぁ。しゃぶしゃぶ旨かったっ(アク取れって!?笑)すっごく軟らかいステーキをカレーにのっけたり・・・ 一番の失敗は牛乳ラーメン。。。どんなもん?って食べてみたならば、しょっぱーっ!!!豚骨塩ラーメン???しょうがをたくさん入れて召し上がってくださいって言われたので、素直にのっけてみたら、更にしょっぱい・・・これだけは断念でした・・・ごめんなさいっ。
f0077759_173616100.jpg
こちらのバイキングはパティシエオススメのケーキがたらふく。そしてシャーベットにアイスもたくさん。至れり尽くせりですなぁ。。。このモンブラン美味しかったっ!北海道チーズケーキはいたって普通(笑) 
お布団&枕も2枚重ねでふっかふか。旅の疲れも吹っ飛んじゃう感じ。
いやー、ここは満足な旅館でござーましたっ。次回は鶴雅に泊まろっ!

久々に登録してみました!1クリックお願いします!

[PR]
# by na_nakko | 2006-08-19 09:36 | ★★知床旅行
知床旅行 その3
f0077759_14503084.jpgきょーは快晴っ!あちーあちー。道東って夏でも涼しいって聞いてきましたけど??と思ってしまうような暑さ・・・どこまでも続くあおーい海を見ながら約2時間のドライブ。途中、小清水原生花園にも立ち寄ったけど、時期外れでハマナスがちょろっとしか咲いていなかったのがザンネン・・・今日の目的は知床!

f0077759_1552723.jpgまずは入り口にあるオシンコシンの滝っ!テレビなどでも有名ですね。知床八景の1つ。そして、日本の滝100選にも選ばれてますね!さーて、どっちがオシンでどっちがコシンでしょーかっ?あたしてきには手前がオシンで奥がコシン。ってオバカな事を言ってますが、これは双美の滝とも呼ばれてますね!ちなみにオシンコシンとはアイヌ語でエゾ松がたくさん生えているところって意味だそう。お勉強になりますた。マイナスイオンたっぷりで気持ちよかったぁ~。
f0077759_159890.jpg
さてさて、滝を後にし、知床自然センターまで車を走らせます。ウトロから観光船やクルーザーに乗って岬に行く人がひじょーに多いですが、時間の関係で次回っ!自然センターから先は知床五湖までマイカーで行けます。うちの目的はも少し先。バスに乗り換えLet's go!!
バスの中ではガイドさんによるレクチャーがあります。熊にあったらどーする?とか。熊にあって死んだふりって一番アブナイんだって!目をそらさずに後ずさり。これが一番だそうな。熊は走ると早いって聞いてたけど、時速60キロは出るらしい。はえー!これじゃームリ。。。出てくるな、熊っ!!なーんて思いながら、舗装されていない山道をえんやこら。バスがすれ違う為に待ったりするくらい細いです。写真右側の岩。何に見えますかー?(小さいけど・・・)人によって見え方が違うらしいですが、ゾウ岩というそうです。あたしにはライオンにみえた?よ(笑)途中、野生の鹿も見れてラッキーでした!
f0077759_15321511.jpg
さて着きましたよ~!バスの最終地点。カムイワッカの滝~!!ここにどーしても来てみたかったっ!!滝が温泉だなんて、自分で確認してみたかったのだ!!歩道なんてありませんよ、自分でここを登っていくのです。滑るんだなーこれが。。。裸足やサンダルだと滑ってケガをするので、靴やタビがmust!中にはワラジ持参なファミリーもいました!すげーっ。この夏は落石などの危険から登れるのは一の滝まで。とはいえ、みなさまどんどん登っていきます。ムシ???一の滝は温泉って温度ではなく30度前後。ぬるいプールに入ってるような感じです。その上はやや温め。それ以上は私からしてみれば絶壁??ってな傾斜だったので断念しました。それなりの格好をしていかないと無理です。(本当は行ったらいけないんですよっ!)

f0077759_1532392.jpg
温泉って感じの湯質ではなく、後でかゆくなってしまうほど、酸性が強いです。10円玉なんてピッカピカ。洗いすぎると自販機で使えなくなっちゃうんだって。

昔は秘湯と呼ばれていたここも、人が入りすぎて規制されちゃったんだなぁ。。。もっと前に来たかったっ!昔、知床が有名になる前に行こうって話があったんだけど、遠すぎるって理由で断念。行ってれば一番上まで行けたんだと思うと残念・・・


カムイワッカからバスで戻り、知床五湖へ。自然センターに戻ってマイカーで来ることも出来ますが、渋滞や駐車場代を考えるとバスで途中下車した方が良いです。無料だしねっ!天気予報通り、雲行きが怪しくなってきました・・・もうちょっと頑張ってぇ~。
f0077759_15414891.jpg早朝に熊がいらしたそうで(笑)、この日は2湖までしか行けませんでした・・・ザンネン。こちらは2湖でございます。入り口が左の写真、右は展望台からの写真でございます。ハスの花もちらほら咲いていて綺麗でした。しっかし足を踏み入れられないトコにあるため遠目で確認。。。この湖どこかに似てるんだけど、思い出せず・・・ニュージーランド?ヨセミテ??うーむ。。。自然がいっぱいなところは似るものですかね?ちなみに1湖と2湖を歩くと40分かかるそうです。えっと、引き返しました(笑)で、1湖は展望台から・・・f0077759_15491579.jpg

はいっ、こちらが1湖でございます。
う~ん・・・いたって普通??知床に来る前に何個も湖を見てるもんだから、どれも同じに見えてしまった・・・イカンイカン。
さてぇ~。とりあえず知床満喫っ!今日のお泊りは阿寒湖ざます。摩周湖見て夕方までに着くぞぉ~!また来るからねー、知床やーいっ。
[PR]
# by na_nakko | 2006-08-18 08:50 | ★★知床旅行
知床旅行 その2
f0077759_13503084.jpg サロマから1時間、到着しました蟹本陣友愛荘。プロの目から見たら決して綺麗な旅館とは言えないし、フロントのお兄さんの対応は最悪…まぁ今回の目当てはカニっ!多少のことは目をつむりましょう。
通されたお部屋は目の前が網走湖&網走監獄が小さく見える最上階のお部屋。日が沈むの見えるかなー?なんて期待して見てたけど、丘?が邪魔して見えないっ!!!ちぇっ。
こうなったら大浴場で汗を流してさっぱりしてきまひょっ!ちなみにこの旅館は温泉ではないです。


f0077759_140837.jpg個室のお食事処へ続く通路には蟹がうじゃうじゃ泳いで?る。まさかあなた達ではないわよね?なんて思いながらも席につく。テーブルの上は蟹パラダイスですよっ!あたくし写真撮るのを忘れてました。。。ブログから離れてるとカメラ持たずに出掛けることもしばしば。何たる失態...
さてさて、女将の自己紹介も終わりやっとこお食事ターーイムっ!!今日のまともな食事は最初で最後(笑)北海道では見つけた時に食べとけ!!と今回の旅行で学びましたわ。もうちょっと走ったら何かあるんじゃない??という考えは禁物かも(笑)

f0077759_1453770.jpg
話は戻って、まず目を引いてしまったのはこれっ!!タラバを昆布&日本酒で蒸したというこの一品!めっちゃでかいです。よくテレビでレポーターが興奮してる場面みたいな(笑)ハサミを使っても痛いっす。。。こんな時力があればなぁ。。。
f0077759_1482161.jpgなんて思いながらようやっと出てきたよー!!!スポッ!!っと抜けてみたら、でけーーーっ!!!そして肝心のお味は甘いっ!!昆布が良い働きしてくれてますなぁ。今度マネして作ってみようと思いました。

f0077759_1413778.jpg
次は毛ガニの刺身!?毛ガニって生で食べれるんだねー。知らなんだ。口の中でぷにゅぷにゅって触感で、カニというよりエビを食べてる気がしましたよん♪ さてさて、まだまだ続くカニづくし。シャブシャブに天ぷらに雑炊にお吸い物に・・・お蕎麦にもカニのトッピング。これほど蟹食べたの生まれて初めて。でもね、途中で気づいた。。。。淡白な味付けの蟹たちは、途中で飽きる!!!贅沢な悩みだと思うけど、味付けに工夫モトム!料理長よっ!と思った1日目のディナーでございましたっ。明日は早起きして知床へ行くぞ~っ!!
[PR]
# by na_nakko | 2006-08-17 13:50 | ★★知床旅行
知床旅行 その1
f0077759_13271014.jpg
今年の夏休みは知床へ行ってきました!家を5時半に出て、途中いろんなトコで寄り道(笑)予定通りに進まないのが旅とゆーもの。北海しまえびを食べられるとこを探すも、中途半端な時間だったのでどこもやっておらず。。。
お腹の減り具合もマックスだったので道の駅で食べることに。さすがに生はなかったけど、茹で&揚げたエビをゲット。あと、匂いに誘われてホタテ!。そしてサロマ牛のタタキ。エビは揚げたのが美味しかったなぁ!優勝は牛のタタキ!!口の中でとろけてビックリしました。サロマ牛なんてあったんだねぇー。知らなかった!
f0077759_13323243.jpg
さて、サロマ湖に着いたのは夕方近く。自分でもビックリですわ。。。ゆっくりでも普通に行けば4 、5時間で行けるのに、10時間以上。あはは。ともかく、タラタラしていたおかげで曇ってた天気も回復し、キレイなサロマ湖を見れたわけだし、よかったよかった。もう少しゆっくり出来れば夕焼けが見れたかなぁ。。。ちなみに、写真中央に点点点点といるのは鳥でございます。
さーて本日の宿泊先はカニ御殿網走っ!暗くなる前にいそげー!!!
[PR]
# by na_nakko | 2006-08-16 13:40 | ★★知床旅行