ブログトップ
アメリカの古い街 -セントオーガスティン その1-
f0077759_6482436.jpg
デイトナビーチから約1時間半。アメリカ初期の街、セントオーガスティンへ到着!何やらここは町並みが違いますよー。ワクワクしちゃいます!ビジターセンターをちょろっと見学したならば、さっそく見てまわりましょう♪
f0077759_6485476.jpg
観光トラムも走ってますが、もちろん徒歩で。歩いて見るのが好きです。

えーっと、いつも言ってますが私は歴史がニガテなのでwikipediaからコピペ!

セントオーガスティンは1565年8月28日、スペイン軍元帥、ペドロ・メネンデス・デ・アビレスによって建設された。その日がヒッポのアウグスティヌスの命日であったことから、市はこの聖人の名にちなんでSan Agustínと名付けられた。   だそうです(笑)  なので、街もスペイン風。
それは次回ご紹介するとして、まずはサンマルコス砦へ。
f0077759_6534752.jpg
途中、気になる物が。。。芸術ですが、笑ってしまう・・・イカンイカン!
f0077759_654139.jpg
話は戻ってサンマルコス砦へ到着!ダウンタウン自体小さいので歩いてすぐ。この建物、貝殻の破片から出来たコキーナと呼ばれる石灰岩で出来てるそうです。上から撮れないのでわかりにくいけど、ダイヤモンド形な建物です。
f0077759_6495472.jpg
ここはスペイン植民地時代に建設された砦で18世紀にイギリスの2度にわたる攻撃を撃退したそうですよ。北海道でいう函館の五稜郭ですかね!?
入り口で$6払ってさっそく中を見学!!

f0077759_6501462.jpg
入り口にはオジサマが待機!昔の衣装?で見張ってます。そして快く写真撮らせてくれましたよ。
この方、時間になると中に移動して説明してくれます♪
建物、さすが古いだけあってアジがありますね・・・

f0077759_6503236.jpg
こんな感じのがたくさんあります。
f0077759_650514.jpg
そして中はドーム型。ちょっと寒気がしてしまうような場所もあったり。昔ここは〇〇でしたという説明や(牢屋とか)、寝床とか保存されている物を見てまわります。社会科見学のチビッコがたくさんいて、混み混みで写真撮れませんでした。。。
f0077759_6511560.jpg
大砲などもたくさん置いてありました。さぁーて難しい物を見たら上へ(笑)
f0077759_6513269.jpg
上から見下ろすとどんな感じかわかりますかね??
f0077759_6515152.jpg
ガイドブックにはこの写真が使われてるハズ!スペインにありそう??

ここから見張っていたのでしょうね。この後、チビッコが来て大変でした・・・どこでも子供は元気ですね(笑)
f0077759_6521144.jpg
ここから見える海です。昔攻めてきたとは想像できないくらい穏やかでした。

歴史的な物を説明するのは難しいです。。。
次は街へ行ってみましょー。ステキな建物がいっぱい☆

なつにっき ←にっき。

ブログらんきんぐ参加中です。クリックお願いします♪♪

[PR]
by na_nakko | 2007-05-29 06:55 | ☆★America